どれに乗る?

>

こんな乗り方もあります

カーリース

カーリースとは車検や税金などの維持費も含めて、リース会社から車を借りることです。
メンテナンス料も含まれています。
現金一括購入出ない限り、購入した場合に所有者はローン会社で使用者が自分なのと同じようにカーリースも所有者はリース会社で使用者は自分です。
リース期間は決まっているので、その後自分の車にしたい場合はリース期間終了時から車の残金を払うことで可能になりますし、リース期間終了時に別の車に乗り換えることも可能です。
ただし、注意点がいくつかあって、カスタマイズも可能ですが、リース期間が終了時に返却をする場合には元通りにする必要があるので大きなカスタマイズはしない方がいいようです。
また、大きな事故で廃車にしなければならないときは残りの車の金額を全額負担しなければなりません。
注意点さえ気を付けていれば、リース期間終了時に乗り換えで、某CMでも言っているようにいつでも新車に乗ることが出来ます。

カーシェアリング

カーシェアリングとは会員登録を行った会員間で車を使用するという仕組みです。
私の知っているカーシェアリングは同じマンションに住んでいる人同士で車を交替で使うというものですが、今ではレンタカー屋さんが行っているようです。
段々と身近なものになってきているんですね。
この前は車ではありませんが、自転車のシェアリングをしているところを見つけました。
町の中の決められた駐輪場まで自由に自転車を使うことが出来るシステムのようでした。
この自転車のように短時間だけ使いたいという方にはぴったりのシステムのようですが、お店によって仕組みが違うので、会員になる時には十分に確認してからにしましょう。
今では車を持たない生活という選択肢も増えてきました。
購入するという方法以外でも車に乗れるシステムがもっと増えてくれればいいなあと思います。


この記事をシェアする

トップへもどる